私たちの町「神辺」は古くから続く繊維産業の町です。
この町で繊維産業が発展した背景には、豊かに水をたたえる高屋川の存在と、地元で糸染め/織り/縫製までを一貫して行うことができるバラエティー豊かな技術力にありました。
この度、私たちの地元・神辺の技術を継承した4 社が集まり、有限責任事業組合「和楽美」を設立いたしました。
和楽美では、「くらしを楽しむ女性たち」へ向けて、日本製ならではのものづくりを行っています。
そして「くらしを楽しむ」とは、自分のこだわりを大切にすると同時に、家に眠っているアイテムをリユース・リサイクルするなど、ほんの少しでも自然環境のことを考えられる「気持ちにゆとりのある生活をする」ことだろうと思っています。
日々のくらしを楽しまれている皆さまに、私たちの製品に興味を持っていただければとてもしあわせです。